人気ブログランキング |

聴力の違いが生み出す日常の一コマ。楽しかったり大変だったりいろいろだけど、どんな違いも大切に生きて行きたいという気持ちでお届けします♪

by tak-mic

教え子と乾杯

10年前に受験指導を担当した生徒と、会う機会があり、お酒で乾杯!学生時代の話やこれからの仕事の話などを聞いて、懐かしく、楽しいときを過ごしました!

『10年たっても』

ぼくはぼくで 君は君で生きてきた
10年という時間
ずっと離れていたのに
お互いにどこかで思い出し
お互いにどこかで支えとなって
懐かしくも当たり前のような再会のときを迎えた

10年後のぼくは何をしているのだろう?
10年後の君は何をしていますか?
当たり前のように笑顔で語り合っていたい
ぼくはそう願っています

Taka
by tak-mic | 2017-09-15 07:40 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://takmic.exblog.jp/tb/28146755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2017-09-18 00:16 x
心の中で大切な存在というのは、確かにココロにありますよね。
心温まりました。