人気ブログランキング |

聴力の違いが生み出す日常の一コマ。楽しかったり大変だったりいろいろだけど、どんな違いも大切に生きて行きたいという気持ちでお届けします♪

by tak-mic

2016年 06月 26日 ( 1 )

道産子同窓会in東京

札幌時代の高校と中学の同級生と6人で小さな同窓会。しかも東京で!よく集まったものだ。しかも10人もいなかった高校卓球部の同期が4人も都心で暮らしているとは!決して社交的ではなかった自分が招集。楽しいときを過ごすとこういうのも大事だなと感じます。来年も開催しよう!

『ふるさと紀行』

生き方がわからぬまま
行き先を決めた分かれ道
正しいかなんてわからぬままに
僕らはそれぞれ旅立った

一歩一歩進むもの
海を超えかけまわるもの
立ち止まりまた迷うもの

それぞれの道を歩んできた僕らが
また同じ窓から景色を見てる
時代がうつり変わっても
ずっと変わらない雰囲気で

いつしか辿りついた都会の真ん中で
ふるさとの音を聞いている
時代がうつり変わっても
ずっと変わらない優しい音を

あのとき選んだ道が正しかったかなんて今でもわからないけれど
こんなふうにそれぞれの道が交わる場所があることは幸せなんだと思う

Taka
2016.06.25
by tak-mic | 2016-06-26 02:50 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)