人気ブログランキング |

聴力の違いが生み出す日常の一コマ。楽しかったり大変だったりいろいろだけど、どんな違いも大切に生きて行きたいという気持ちでお届けします♪

by tak-mic

おめでとう令和

『令和の幕開け』

おおくの願いが咲き誇る
めでる令月の梅花のように
でん統と革新の融合は
ともに生きる人々の絆
うつくしい四季の国で
れん綿と続く平和への想い
いつしか風は和らぎ
わこうどは未来へ羽ばたく

令和元年 5月1日
Taka

# by tak-mic | 2019-05-01 07:28 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)

ありがとう平成

『ありがとう平成』

あのとき始まった時代が
りそう的な終わりを迎える
がん来の慣習にとらわれず
ときの流れに優しく寄り添う
うけ継がれる伝統と
へいわへの確かな想い
いま始まる新たな時代が
せだいを越え愛されることを
いつまでも願っていよう

平成31年4月30日
Taka

# by tak-mic | 2019-04-30 20:56 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)

YOKOHAMA UNKO museum

今話題の「YOKOHAMA UNKO museum」に行ってきました!かわいくて、おしゃれで、子どもが喜ぶゲームもあり、楽しかった♪
f0058042_12105447.jpg

f0058042_12105530.png

# by tak-mic | 2019-03-28 12:05 | takのつぶやき | Trackback | Comments(0)

浅草花やしき

f0058042_08541128.jpg

f0058042_08541150.jpg


家族の休みがうまく重なり、浅草花やしきにいきました!四人とも初めてで、とても楽しめまました!現役、日本最古のローラーコースターに乗りましたが、けっこう怖く…。65ねんまえに乗った人たちはさぞ驚いたことかと…。5歳の娘は半べそでした…。着物でアトラクションに乗っている人もいて、浅草らしさを楽しめました!

『花やしき』

はなやかな春をまとった
なつかしい雰囲気
やすらぎと興奮が交差し
しあわせの笑顔が溢れる
きっとこれからも

Taka
2019.03.15
# by tak-mic | 2019-03-16 08:53 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)
久しぶりに、コラボ夫婦を強く感じるエピソード。
帰宅が遅くなった夜、家の鍵を忘れ、鍵があけられないtak。micと子どもたちは寝ている。
とりあえずmicにLINE。バイブで気づいて~。
つぎに電話。LINEより長いバイブで気づいて~。たぶん、聞こえる人なら何回か電話したら起きてくれるんだろうな…。
続けてインターホン。子どもたちよ、起きてくれ!ママは聞こえないんだ!!しかし、子どもの睡眠力は半端ないっす!30回ほど試したがダメ…。
通りすがりの人に怪しまれ…。あきらめて駅前の漫画喫茶に行ったのでした~。
アメリカのホテルで、ちょっと買い物に出て、鍵を忘れてなかなかmicの待つ部屋に入れなかったエピソードを思い出しました~♪
# by tak-mic | 2019-01-19 20:47 | takのつぶやき | Trackback | Comments(0)

予定変更で遊園地

冬休み初日。早起きして鴨川シーワールドに行く予定が、車が動かず…。こんな時に…。気持ちを切り替え、東京ドームシティに電車でお出かけ。急な変更でしたが、家族四人みんな楽しめました♪お化け屋敷ヤバい…(笑)
f0058042_06453358.jpg


# by tak-mic | 2019-01-01 06:35 | takのつぶやき | Trackback | Comments(0)

初スイング

妹、野球体験会デビュー!しばらくは兄を目標にがんばるのかな!?意外にいいスイングでした♪

f0058042_11550560.jpg

# by tak-mic | 2018-11-27 11:53 | yuiの日常 | Trackback | Comments(1)

素敵な日

そうそう、今日は勤労感謝の日。
みなさん、いつもありがとう。そして、お疲れさまです。
継続中の有志の勉強会で、仲間の大切さを感じる最近。今日は素敵な日でした。

『ありがとう』

の価値を創るのは
き方より生かされ方
高の仲間に支えられ
質な時間を共有し
ぞんだ以上の価値を頂く
々是感謝、心より感謝

Taka
2018.11.23


# by tak-mic | 2018-11-23 23:50 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)
本日、杉並区中途失聴・難聴者の会さんの、docomoみえる電話サービスの講演会に参加してきました。またあたらしい気付きがたくさんありました。相手の音声を文字で認識し確認しながら話せるという難聴者向けの電話サービス。1番、目から鱗が落ちたのは、「このサービスに向けて利用者の声を集めたときに、難聴者の方には、そもそも電話はどんな場面で使うものか、という声が多かった」という事実。
聴こえの「差」で何かをあきらめなければいけない状況を改善するために、何かをしようというモチベーションが高まりました!

『しあわせな電話』

みらいを創ると
えがおが増える
るい腺が弛むほどの感謝
電話をあきらめない幸せは
わかり合える素敵な幸せ

Taka
2018.11.11

# by tak-mic | 2018-11-11 18:59 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)

詩で人を印象に残す

最近、お会いした方の印象や目指していることを伺った感想をもとに詩にしている。タイトルを各行の先頭に縦読みで(小さな画面で見ている場合、縦にうまくならばない欠点が…)リンクさせて発想のきっかけにしている。慣れると短時間で作れるようになって楽しい!

次のは、起業支援ビジネスをされている方のイメージで作った詩
    
『黒幕の優しさ』

くるしみの渦中にいる者よ
ろ過する前のアイディアを
また見返してみよ
くろまくの野望は
のさばる先入観の駆逐
野心に満ちた熱き武士よ
さいごまで我を信じよ
視界の陰に真実がある
さあ、共に道を拓こう

Taka

※武士=もののふ

# by tak-mic | 2018-10-31 21:36 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)