人気ブログランキング |

聴力の違いが生み出す日常の一コマ。楽しかったり大変だったりいろいろだけど、どんな違いも大切に生きて行きたいという気持ちでお届けします♪

by tak-mic

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

和キューピー

f0058042_0504628.jpg先日、kouの初節句に向けて人形探しに浅草橋へいってきました。メインは兜探しだったのですが、そのお店でかわいい人形を発見♪一目ぼれで思わず買ってしまいました。老舗の人形店でしたが、ダースベイダーの兜とかフェラーリに乗った5月人形とかいまどきのものもあって楽しめました♪見るだけでも楽しいし、外国人も観光していました♪
by tak-mic | 2010-03-21 00:51 | Trackback | Comments(0)

なんでも一人で

kouは現在生後7ヶ月目に突入。好奇心が日に日に増していく感じです。興味を示したものにむかってまっしぐらに「ころがる!」。ハイハイらしき動きはしていますが、なかなか前に進むのが大変なようで、目標にむかってころがったほうが速いとわかっているようです。なんでも一人でつかんで観察して味わってみたいようです。一人で靴下をぬぎ、一人で離乳食のスプーンをつかみ、今日は一人で哺乳瓶を両手で口に運んでいた♪そんなkouを見て、早く一人でトイレにいってくれたら楽だろうなぁと思う、tak&micです。
by tak-mic | 2010-03-15 03:03 | Trackback | Comments(0)

パラリンピック

今日、パラリンピックが開幕しましたね。tak&micはスポーツが好きなので、たまに聴覚障害者のスポーツについての話をします。スポーツで耳が聞こえないことはどれくらい影響するのだろうか。陸上やスケートの短距離種目では「スタート音」の聞こえが大きな障害になるでしょう。チームスポーツでは、「掛け声」によるコミュニケーションが重要でしょう。マラソンなどの競技では「知っている人の声で応援が聞こえた」などが重要な要素かもしれません。目が見えない方や、足が不自由な方に比べて、聴覚障害は一般の競技者と同じだと考えられがちです。そして、パラリンピックで「聴覚障害」というくくりの競技もないようです。デフリンピックというものもあるようですが、takはmicに会うまで知りませんでした。スポーツのバリアフリー化というのは、とても難しい課題ですね。いずれにせよ、パラリンピックのメダルがオリンピックのメダルと同じように讃えられるような社会になってほしいと思います。両大会のメダリストによる競演なんかも見てみたいですね~♪
by tak-mic | 2010-03-14 00:51 | Trackback | Comments(0)
こんにちは。ひさびさの更新です~♪最近のkouは寝るのが遅め。takもmicもうとうとしながらkouを寝かせつける毎日です。夜泣きはしませんが、もう少しはやく寝てくれるといいなぁと思う今日このごろです。それでも朝から晩までとても元気いっぱいに動き回っているので親としては安心♪今日もマットの上でお得意の三回転(1080)や、ひねり系の技を次々に決めて、ありえない場所にワープしておりました!目が離せないけど、自由にしてあげたいので危なくない限り自由に演技をさせていま~す。目指せ未来のメダリスト!
by tak-mic | 2010-03-07 23:35 | Trackback | Comments(0)