人気ブログランキング |

聴力の違いが生み出す日常の一コマ。楽しかったり大変だったりいろいろだけど、どんな違いも大切に生きて行きたいという気持ちでお届けします♪

by tak-mic

<   2013年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

線量調査

f0058042_126527.jpg

いつの間にか忘れてしまいそうですが、震災による原発事故で、放射線量が高い地域がある。柏市もホットスポットとされている…。kouの保育園でも定期的な検査を行っている。土の入れ替えも行われた。近所の公園も毎月の線量調査の結果が張り出されている。たったこれだけのことでも不安を覚えるのに、自分の家に住むことさえできなくなってしまった相馬などの人達はどのくらい不安で悲しい思いをしてきたのでしょうか。放射線に関するニュースがあまりに減っているので、ふと不安になりました。はやく福島の子供たちが何も気にせず外で遊べる、そんなキラキラした日々が戻ることを願います。
by tak-mic | 2013-01-31 01:26 | kouの日常 | Trackback | Comments(0)

kou画伯

f0058042_0434591.jpg

つい最近まで、何を描いているかわからない絵しかかけなかったkou。でも先日、パパの顔を描いてというと、突然描けるようになっていました♪似ているかも!パパは絵の才能がなさ過ぎだから、そこは似なくてよかったね!これからも、仕事であまり会えない貴重な父子の触れ合い時間を大事にしなきゃ♪キラめく才能を伸ばしてほしいものです♪
by tak-mic | 2013-01-30 00:43 | kouの日常 | Trackback | Comments(0)

当たり前ですか?

今日の社会の授業のテーマは「社会保障」。小学生にとって難しい内容は、教えるのも難しい。受験のための授業とはいえ、相手は未来の日本の担い手たち!キラッと生きるための何かを何かを学んでほしいという気持ちもこもります。最近の入試もそのような傾向が出てきています。「生きるというのは、人と共に生きることであるとあなたが感じるのはどういう時ですか?」、丸暗記では答えられない、このような問いも出るのです♪小学生たちは、一生懸命考えます。家族や友人への感謝、食べ物への感謝、当たり前のことが当たり前ではないと気づいたとき、人は成長するんですね♪当たり前のことが当たり前になりすぎて傲慢になっている、自分も含めた世の大人達には反省が必要な人もたくさんですね…。中学入試問題もこのような観点でみると、学校の教育方針がよく見えてきます!教育パパ・ママさんたち、ご参考に♪
by tak-mic | 2013-01-29 00:00 | Trackback | Comments(0)

恋、別れの涙

kouは自己アピールが好きである。公園やエレベーターでとにかく自己紹介をする(教えてやめさせなければ危険…)。今日も公園で出会う子全員に自己紹介!小学生とは、自分は同じ年だと思って遊ぶ。年下にはとにかく主導権を握って遊ぶ。土を払ってあげたり、遊具にのぼるのを手伝ってあげたり優しいけど、ちょっとおせっかい!今日は二歳手前ぐらいの女の子と仲良くなりずっとお兄さんぶって遊んでいました。帰るときには一緒に帰る~と、つないだ手を離しません…。二人揃って、帰りたくないと号泣。公園中の人が昼下がりの別れのドラマを見てほほ笑んでいました♪帰り道、ずっとすすり泣きしながら「会いたいよ」とkou。好きになったの?と聞くとうなづくkou。わかるよkou、好きな人に会いたい気持ち、それがキラめく恋♪あ、ただ単に、まだ遊びたかっただけか?(笑)また公園に会いに行こうね♪今日もおつかれさま~♪
by tak-mic | 2013-01-28 00:10 | kouの日常 | Trackback | Comments(0)

究極の信頼表現

kouは、甘えん坊なのに、こだわりが強くて意地っ張り…。単純で複雑。そもそも「甘える」とはどういうこと?kouをみていると、「甘える」とは究極の信頼表現だと思う♪眠いとき、痛いとき、疲れたとき、ママ~と甘える。パパではなくママなのは、やはり「臍の緒の絆」なのでしょうか。大人はどうでしょう?疲れたとき、不安なとき、誰かに甘えたくなります。さすがに、ママ~とはなりませんが、信頼する誰かに頼りたくなります。人間の心の構造は三歳も大人も変わらないのかな。社会の中で責任を持って働くことに「甘え」は許されません。それは子育てや家事をする主婦も同じ。だから、ブログを書きかけで寝ちゃうほど疲れるときもあります(このブログは5時間前に更新されるはずでした、笑)。そんな時に癒しを求めて誰かに心から「甘える」。これは「甘え」とは別の人間の持っている本能なのかもしれませんね♪kouは機嫌が悪くても、甘えることですぐに目にキラめきが宿ります♪たまには誰かに甘えるのが、上手に生きるコツかもしれませんね♪あ、kouが起きた…。日曜日なのに寝てられない、厳しい現実…誰か変わってくれ~!←これは「甘え」ですな(笑)
by tak-mic | 2013-01-27 06:32 | Trackback | Comments(0)

つぶされながら投稿

ただいま超ぎゅうぎゅうづめの終電の中!首都圏の人の多さにはいつの間にかならされてしまったけど、ふとした瞬間に驚きを感じます。どんな時間でもあまり座れない電車、遅くまで働いている人がこんなにいて、こんなに毎日歩けないほど酔っ払ってる人がいて、すごい世界です。終電で駅に着いても駅前は星が見えないほど明るくて、深夜であることを忘れてしまいます。日本が元気な証拠なのか、東京という超大都会があまりに特殊なのか。静まり帰った雪道を、月と雪の明かりでやさしく照らされながら見上げる冬の大三角♪寒いのに心が温まるキラキラの雪と星が懐かしいです♪う~っ、つぶされる…
by tak-mic | 2013-01-26 00:21 | Trackback | Comments(0)

心もトレード

プロ野球の日本ハムファイターズは気になる球団。takの故郷の北海道の球団であること、信念のドラフトをすること、ファンを大切にすること、理由はいろいろ。そのファイターズが、主力中の主力の糸井選手をトレードに出しました。前日に、来期メジャー挑戦の新聞記事が出たばかり。長い目で見て今放出する、ビジネスの世界では正しいかもしれません。でも、ファンやチームメートにとってそれは正しいのか、一人ひとり答えは違うと思います。プロ野球という目立つ職業だけではなく、どこの職場にもこのような現実はあります。リストラ、減給、左遷、移転、合併…。どれも会社のため、でも一部の人には厳しい現実。みんな平等なんて無理なのはわかっているけど、自分が人より優れていたいという気持ちもあるけど、誰も不幸になってほしくない…。糸井選手のユニフォームのレプリカを毎日のように塾に着てくる子を今日も見かけて複雑になりました。ダルビッシュ選手のように、糸井選手も札幌ドームからメジャーに送り出してほしかった。でも、環境が変わることで新しく生まれるものが必ずあるので、関わった人達の新しいキラめき、心もトレード、そこに期待したいと思います♪
by tak-mic | 2013-01-25 00:03 | Trackback | Comments(0)

星つながり

kouは星柄が好きである。保育園のリュックも新しい手袋も、外遊びのジャンパーもみんな星柄♪おほしさまだよ~とお友達や他のママに自慢しています♪名前の通りキラめくものが好きなのかな♪ちなみにtakの中学時代についたあだ名はテリー!キン肉マンに出てくる両肩に大きな星がついてるあのアメリカンなキャラ、テリーマンに似ていたかららしい…。そういえばkouが生まれた頃、キラキラ星の英語バージョンをよく聞かせていたな~♪kouが大きくなったら故郷テキサスで、キラめく星を眺めたいと思います♪
by tak-mic | 2013-01-24 00:00 | Trackback | Comments(0)

結婚八年目の危機

結婚八年目の危機が訪れている…。あ、二人の仲ではありませんよ!最近、洗濯機がエラーを頻発。結婚したとき買ったから八年目の危機(機器)。さらに、パソコンがブラックアウトを頻発。こちらはtakの大学時代からのアイテムだからもう限界…。買い換えの検討をするため、時々電気屋さんをぶらぶら。電化製品の進化には本当におどろかされます!見ているだけで楽しくて、ほしいなと思い、でも一年待てば新機能が追加されるだろうと思うと踏ん切りがつかない…。その繰り返しです!新しい電化製品を買ってそれが届くまで待つ時間とか、うまく使い方を覚えるまでの時間とか、楽しいですよね♪でもずっと使ってきた古い電化製品にも愛着があります♪実家の古いテレビや電話など、思い浮かべるだけでいろいろな思い出が蘇ります!そういうものがなくなったら、ものを大切にする気持ちもなくなってしまう気がします。次に買い換える電化製品はおそらくkouにとっての我が家の象徴になるでしょう。なるべく長く使えるものを選ぼうと思います♪明日もどこかのだれかのもとにキラキラの新しいテレビやレンジなどがデビューするんでしょうね~♪電気屋さんに行きたくなりました~♪
by tak-mic | 2013-01-23 00:05 | Trackback | Comments(0)

読み薬 時間の処方箋

みなさんにとって時間ってなんですか?
「あっという間に今年ももう2月だ」とか「うわ間に合わないっ」とか、失くなっていく時間ばかりが気になる今日この頃。そんなふうに考えてみると、時間は人の心から生まれているんだなと思います。自分の時間に予定外のことが侵入したと感じるとき、たぶん自分に余裕がないとき。その時間がいとおしく感じられるとき、友情や愛情に満たされているとき。
忙しい時にkouが牛乳をこぼしたら、しかるのか笑顔ではげますのか、心の持ちよう。早く帰らなきゃならないのに後輩から相談を受ける、面倒だと思うのか頼られたことに感謝するのか、心の持ちよう。聖人のようにはなれないけれど、人生にキラめく時間が少しでも増えるよう心がけたいと思います。受験が近くてもっと時間がほしい人、稼ぎたいのにバイトのシフトが希望通りにならない人、休日出勤や残業ばかりで寝不足の人、ひますぎてつらい人、どの人のどの時間にも新しい意味が見つかるといいですね!読んでくださった方、あなたの時間をありがとう♪あ~~っ、もうこんな時間だっ~!!!(笑)
by tak-mic | 2013-01-22 00:05 | Trackback | Comments(0)