聴力の違いが生み出す日常の一コマ。楽しかったり大変だったりいろいろだけど、どんな違いも大切に生きて行きたいという気持ちでお届けします♪

by tak-mic

<   2013年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

青空なのに

青空がうらめしい時ってありますよね。世の中が連休なのに、仕事、仕事、仕事002.gifいっそ雨がふればいい、なんて天邪鬼な自分がまた嫌になったり057.gifでも素直な時は思うんです。働く人がいないと連休も成り立たないと。GW返上組のみなさん、青空を見ながら頑張りましょう058.gif
by tak-mic | 2013-04-30 09:31 | takのつぶやき | Trackback | Comments(0)

四年目の恋人

遅ればせながら、昨日からスマホデビュー012.gifめちゃ不慣れで使いにくいですが、早く、四年目の恋人のように当たり前に寄り添う、居心地のよい関係になりたいです051.gif
by tak-mic | 2013-04-27 06:58 | takのつぶやき | Trackback | Comments(0)

kouには悪いけど別れます

君と出会った日のことを、昨日のことのように覚えている。
別れたばかりのぼくの目の前に君がいた。
かわいいというより、かっこいいという言葉が似合う、スタイルのいい君に僕は一目惚れした。
勇気を出して交際を申し込むと、なんと君はすぐにOKしてくれた。
君と過ごす日々はとても楽しくて、君がそばいない日は不安だった。
君のモーニングコールがぼくの一番の幸せ。小さなkouをあやしてくれたり、一緒にkouの写真を撮ったり、本当に君はかけがえのない存在だった。
最近ふさぎ込むことが増えた君。ぼくの愛情がたりなかったのかな。わがままなぼくと付き合い続けるのに疲れてしまったのかな。ごめんね…。
別れることで君が楽になるのなら、ぼくは君との思い出を胸に生きていきます。君のことが大好きなkouには悪いけど…。ああ、でも、君の温もりも感触もしばらく忘れられそうにないよ。

Tak

追伸:何度も床に落としたり、kouのよだれでぬれたりしてごめんね…。君を使った三年間に感謝、ありがとう、六台目マイ携帯電話E021.gif
by tak-mic | 2013-04-25 11:53 | takのつぶやき | Trackback | Comments(2)

五月人形

f0058042_2321710.jpg

今年もkouのために飾りました〜!一年がはやい〜!
by tak-mic | 2013-04-23 23:21 | kouの日常 | Trackback | Comments(0)

故障中

三年ものの二つ折り携帯が故障…。九十度の角度以外は画面が消えるので、すごい不自然な開き方でメールをうつはめにE108.gif
買い替えるまでブログも打ちにくいですE410.gif
早くiPhoneにしたいぞーE010.gif買いに行く時間がないーE410.gif
by tak-mic | 2013-04-22 22:17 | takのつぶやき | Trackback | Comments(0)

緑の風ふく季節

『風の記憶』

荒涼たる原野には足跡など残っていない
吹きすさぶ風がすべてを運び去った
消し去りたい過去も
そうでない過去も

情熱が渦巻く胸の奥の大海には葛藤の荒波が押し寄せる
舞い踊る風が何度も問いかける
進むべきか
進まざるべきかと

山奥の静寂の中心でそっと目を閉じる
緑の風がすべてを包み込む
かの原野も大海もセピア色の写真のように
今は優しき風の記憶

さあ行こう風と共に

Taka
by tak-mic | 2013-04-16 23:17 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)

蝉のように

『蝉~新生の瞬間~』

簡単にキャラをかえられるほど器用じゃないし
笑顔の仮面をかぶって演じつづけられるほどたくましくもない

地を這い穴をほり地中の中で耐え忍ぶ
脱皮さえできず
太陽のしずくさえあびることなく
何年も何年も

でも もうすぐだ
取り残された僕が、君が、この殻を破り羽ばたく瞬間(とき)は

たとえ人知れず力尽きたとしても
脱ぎ捨てた殻が確かな証
臆病な僕が、君が、勇気を持って生まれ変わった証

Taka
by tak-mic | 2013-04-15 22:50 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)
今朝5時半ごろ、キウイ君の容器の水をかえながら、これ、もし地震が来たらこぼれるかなと心配になった。そのころ淡路島で大きな地震が起きていた!
東日本大震災後、さかんに飛び交った「ガバナンス」という用語。政府の防災や災害対応統治能力の低さと、被災地域の人達の防災意識の高さが比較された。各家庭でプチガバナンスコントロールを心掛けねば!まずはキウイ君の置き場所を考えてみよう!
サラリーマンの基本のPDCAも家庭の防災に役立てたい。対策を考え、試してみる。今日のようにきっかけがあれば見直してみる。そしてまた行動に移す。
キウイ君の鳴き声。今日は、「ぷらんどぅーちぇっくあくしょん」と聞こえた気がします♪
by tak-mic | 2013-04-13 07:19 | takのつぶやき | Trackback | Comments(0)

便利な耳センサー

食事中の新鮮な発見E021.gif風邪気味のkouが食事中にくしゃみをする気配を感じたtakE108.gifmicと話してkouを見ていなかったが、食べ物を飛ばさないようにkouの口の前に素早く手を差し出したE330.gif飛び散る米をナイスキャッチE41F.gif聞こえるtakにとってくしゃみの前触れの息を吸い込む気配を感じるのは普通のことE40E.gifでも聞こえないmicは「なんでわかったのE020.gif」と感動していたE414.gifもう何年も暮らしているけど、まだまだ見つかる聞こえの違いE41B.gif耳からうろこという造語がピッタリですE021.gif
by tak-mic | 2013-04-11 23:09 | 聞こえについて | Trackback | Comments(0)

今でも聞こえる歌声が

『Ageha』

路上ライブで更けてゆく吉祥寺のサンロード
小さな人だかりの中からアコースティックギターの優しい音色
アゲハが羽ばたくような歌声にぼくは立ち止まる

どうして僕らは迷ってばかりなんだろう

いつも彼女は奏でててくれた
信じよう いつか答えは見つかると

アゲハの鼓動を感じに行った高円寺のライブハウス

ピアノが奏でる水玉のアンブレラ
雨の日さえ愛おしくなるポップな音色にぼくは微笑んだ

命のかぎり歌い尽くし
アゲハのように優雅に散った君の残したメロディーを
ぼくは今でも口ずさむ

どうして僕らは迷ってばかりなんだろう

今は少しだけわかるんだ
迷ってもいい
信じることが大切なんだ
強くつよく

Taka
by tak-mic | 2013-04-10 00:34 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)