聴力の違いが生み出す日常の一コマ。楽しかったり大変だったりいろいろだけど、どんな違いも大切に生きて行きたいという気持ちでお届けします♪

by tak-mic

<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

歌うように

通勤途中、小さな女の子が自分の母親に「マ〜マ〜♪」と歌うように節をつけて呼びかけていた。母親は「な〜に〜♪」と、同じような音程で返事をしていた。聞こえる親子の何気無いコミュニケーション。聞こえない親子には、このような遊び的なコミュニケーションは手話で存在するのかな?聞こえないママと聞こえる子どもの間にはどんなコラボコミュニケーションが生まれるのかなと、考えてしまいました〜♪
by tak-mic | 2013-07-31 22:36 | 聞こえについて | Trackback | Comments(0)

巳つけた!

f0058042_9462212.jpg

今年は巳年!巳という字は、胎児の形を表しているといういわれもある。そんな巳年に長女が誕生。その泣き声に誘われたのか、今朝、kouと一緒にyuiを初の朝散歩に連れ出したら玄関前に蛇がいました!!縁起がいいかも!金運アップか!パパが触ってみる?と触ってみせて勧めると、蝉やクワガタさえ怖がるkouが、恐る恐るツンツンしていました〜♪
by tak-mic | 2013-07-27 09:37 | kouの日常 | Trackback | Comments(0)

父と息子の背比べ

f0058042_23133237.jpg

夕日を背に受けてkouと散歩中、普段気にもしない影が、何だか語りかけてきた。

『背比べ』

手のひらで支えられるほど
軽くて小さくて愛しかった君は
背比べしたくなるほど
すくすくと育ち
散歩の途中でせがんだ抱っこも
今では懐かしき思い出
一人で先を歩く君を
慌てて追いかける
そんな散歩ももうすぐ懐かしき思い出

君の影が僕の影に肩を並べる頃になっても
手のひらで支えられた頃の君への愛しさは、きっと変わらないのだろうと
小さな小さな君の妹が生まれた今だからわかるんだ

Taka
by tak-mic | 2013-07-21 22:54 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(0)

育児は大変ですが

二人目なのにやっぱり育児は大変!思い通りにいくはずもなく、寝不足の日々。でも、kouが妹をかわいがる姿に励まされるなど、二人目だからこその幸せも♪

『こころの音色』

泣いて笑ってまた泣いて
眠って起きてまた眠る
ただただ、心が奏でるままに

君の自由のためならば
僕らの小さな不自由は
決して厭わず楽しもう

君の寝顔にそっと「ただいま」
今日も優しい音が聞こえる

Taka
by tak-mic | 2013-07-19 23:17 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(2)

ママのヒーロー

f0058042_1016989.jpg

micは耳が聞こえない。kouは、yuiが泣き始めると「ママ、yuiちゃんが泣いてるよ」と教えてくれる。takが手を離せずmicを呼びたい時も、かわりに呼びに行ってくれる。少し前までは、大声で「ママ〜!」と叫び、なんで聞こえないんだろうとイライラしていたkou。成長したね♪これからもkouやyuiにとって、ママが聞こえないことでいろんなドラマがあるんだろうな〜、楽しみです♪
by tak-mic | 2013-07-15 10:14 | 聞こえについて | Trackback | Comments(0)

兄のふるまい

f0058042_22585131.jpg

kouは、妹が産まれていろいろな気持ちを抱いている様子。保育園に行きたくないと言ったり、ママに赤ちゃんが泣いてるよと教えてあげたり、オムツ交換の時にオムツやおしりふきを用意してくれたり!今のところ、ママを取られたとは思わずに、一緒に赤ちゃんをかわいがってくれています!健気だな〜!だからこそ、朝は早起きしてkouの自転車散歩に付き合ったりするようになりました。親も子に育てられるのですね〜(笑)
by tak-mic | 2013-07-11 22:49 | kouの日常 | Trackback | Comments(2)

兄と妹

f0058042_2228107.jpg

しばらくmicの実家での生活。兄と妹、なんだか寝ている姿も似ているような(笑)。実際は、あり得ないほど転げ回るすばらしい寝相のkouと、まだ寝返りもできない小さなyuiでとっても対照的です!
by tak-mic | 2013-07-09 22:18 | kouの日常 | Trackback | Comments(0)

無事に産まれました

f0058042_16225194.jpg

お陰様で、七月一日午後二時三分に長女(第二子)が誕生しました!3040gの元気な赤ちゃんです!いろいろ心配してくださった皆さんありがとうございました。

『命の調べ』

母と歩んだ十カ月
いつも寄り添い奏でてくれた
君のリズムは心地よく
母と臨んだコンサート
命をかけたハーモニー

初めて聞いた君の声
心に優しい音がした
初めて握った小さな手
大きな手に確かに響く君の鼓動

「すやすや」と聞こえてきそうな君の寝顔に
僕はそっと口ずさむ
優しい音の子守唄

Taka

Micへ
長い長いつわりお疲れ様。そして十カ月本当にありがとう!
by tak-mic | 2013-07-03 16:19 | Takaの徒然詞 | Trackback | Comments(2)